読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミがいえばそれはそれは甘く。。。

ゆるくはじまるとあるヲタクの日々。

あなたが誰かを愛すことで

ちゃんとまともな記事も書きましょう!笑

今ねぇ色んな沼にハマっているのです。
まずね「安井謙太郎沼」、「コスメ沼」、「文房具沼」、「萩谷慧悟沼」、「萩安沼」。。。。
謙ちゃん沼はまぁ、担当さんなのでハマっているのはここ数ヶ月常。
文房具沼も収集癖のある私からしたら前々からあることであって既にマステは数10本、色鉛筆でさえも100色越えで持ってたりペンなんて一種類につき全色コンプしておきたい人なので机がパンパンになっていくのですが。これも意外と消費も出来ているし最近購入率が減ったのでまあいいです。
身にはなってるはず。
ここからが問題。
まずコスメ沼
コスメを買ったり使ったりしつつ綺麗になれるのは素敵なことです。
ただね、まあまだそんなに増えてないから良いんだけど、その増えたやつ、どこにしまう気なんだい?
と自分に疑念。。。(笑)
まずはちゃんと整理しろよ、自分。

そして萩安沼と、萩ちゃん沼。
ここ二つはものすごく中毒性の高い底なし沼な事が発覚。
えーっとまだそんなに費用かかんないし、なんなら安井謙太郎沼とかけもちが簡単に出来るのでいいのだけど、
浅瀬でちゃぷちゃぷしてるつもりが気づけばもはや地に足着いてない今の現状。。。
これ、大丈夫か?と疑問に思うくらいです(笑)
楽しいから抜けられないのだけど。


とりあえずいくつも沼かけもちしているのですが、
身になる沼かどうかは自分次第だと思えるので
どれもちゃんと自分を磨く糧にしていけたらなーと思います。
安井謙太郎萩谷慧悟沼萩安沼コスメ沼は
ほら、集まれば自分を可愛く出来るじゃない?
文房具沼は消費しつつコラージュとか上手くなればちょっと器用な人になれるじゃない?

それで良くないか?と
ただどれも走りすぎは禁物に。。。
と思うけれど。
とりあえず沼かけもち頑張ります!←