読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キミがいえばそれはそれは甘く。。。

ゆるくはじまるとあるヲタクの日々。

溢れ出す言葉を此処に、、、

タイトル通り、
クリエや祭りでLove-tuneに感じた事、
たくさんたくさん、思った事を
たれながそうと久しぶり更新☆

とりあえず、、、祭りね、
全ステしましたよ、頑張った!私。
祭りでは朝からありがとうとか、待たせちゃったのにありがとうとか、
Love-tuneさんからたくさんの優しいお声をもらいまして、、、
なんだかとってもほっこりでしたよ。
優しいな、って
で、正直今までは
安井くんなら大丈夫。
っていう安井くんだけに対する信頼だったの。
でもね、祭りたくさん見て感じて、
安井くんなら大丈夫、から
Love-tuneなら大丈夫っていうまるっとした信頼に変わったの。
こんなに心強い人たちが私の担当なんだって。
なんだかとっても誇らしくなりました🙆

クリエでもね、
歌うところ、キー低いよね?って気にかけてくれたり、
頑張れ頑張れって
何故かたくさん応援してくれる優しい言葉があったりとか、
ほんとに優しい人たちに大切にされてファンをやってるんだって、
心から感謝だし、有難いし、
大切にされていると感じている分
私もLove-tuneを大切にしたいなって。
そんな感情を強くもてたそんな春でした。

私の願いは
Love-tuneが変わらずこのままの姿で大きく活躍してくれること。
何年先でもLove-tuneが変わらず誰1人欠けることなくみんなの笑顔を見ていられること。
そして、Love-tuneの夢が叶う瞬間をこの目できちんと見たいということ。
七つの光に託した私の願い。
きっと彼らなら叶えてくれる。
そう信じれる人たちに出会えたことに改めて感謝。